読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音質所感

あまり自覚は無かったけど、おそらく僕の趣味のうちのひとつにオーディオがある。オーディオと言ってもろくなスピーカーは持ってなくて(東京でまともなスピーカーを買って鳴らせるにはどれくらいの収入が必要なのだろう?)、僕がおそらく他人よりこだわりを…

音質の良い Bluetooth スピーカーを求めて

ここ数日、Bluetooth スピーカーを求めていた。最優先すべきは当然音質であり、そのためなら Bluetooth でなくとも有線で良いのだが、利便性も考えると Bluetooth があれば何かと便利なのではないかということで、Bluetooth スピーカーを買うことにした。

パニック障害になった 予後編 その3

パニック障害を発症してから 5 年と半年ほど経過した。SSRI (いわゆる抗鬱剤)の服用は何年も前にやめて、今は極稀にワイパックス(抗不安剤)を服用するだけになっている。ほとんど完治したと言って良いと思う。この記事のタイトルも、もともとは「完治編」と…

SoftwareDesign に寄稿したので登山靴をオーダーメイドした

2016/10/18 発売の SoftwareDesign 2016 年 11 月号に寄稿しました。ソフトウェアデザイン 2016年 11 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2016/10/18メディア: 雑誌この商品を含むブログ (2件) を見る

コードネームの決め方

プログラマの仕事のうち、名前付けという作業は大きな割合を占めるのではないでしょうか。 頻繁に名前付けを行いますし、かつ、センスが求められる部分でもあります。今回は変数名やメソッド名ではなく、プロダクト名につけるコードネームについて。今までの…

Amazon にプライム対象商品についてクレームしてみた

これは、とある商品がプライム対象(と僕が勘違いした)であるにも関わらず、配送に 1 週間かかった件について Amazon とやりとりした記録である。誰かが同様の現象に遭遇した時に参考になれば幸いである。

親に iPad をプレゼントして得たものは

3 年ほど前、親に iPad をプレゼントした。そもそもの始まりはこちらに記してあるが、親が買い物弱者になる前に IT リテラシーを育てておいて、車が運転出来ない年齢になってもインターネットで日用品やらを調達できるようにしておいて欲しかったのだ。 aoki…

プログラマが一年かけて数 IA を復習した話

僕はプログラマとして生きている。世間のイメージとは少し違って、プログラマとして企業の中で生きていく上では数学的思考力はあまり必要とされない。これはろくすっぽ勉強してこなかった僕にとってはある意味幸いなことで、数学なんてものはさっぱり出来な…

マンデルブロ集合を描画しよう

プログラマというものはフラクタルが好きというのは至極当然の話です。マンデルブロ集合、シェルピンスキーのギャスケット、コッホ曲線、etc、・・・。フラクタル系の図形は色々あります。でも自前でフラクタルを描画したことがある人って意外と少ないのでは…

Kindle ストアのオーナーライブラリのオススメまとめ

僕は Amazon に世界を支配して欲しいと思っているくらいの Amazon 信者なのですが、Kindle のオーナーライブラリの品揃えについてはクソであると言わざるをえません。一応説明しておくと、Kindle ストアでは、Amazon Prime の会員のみ無料で読める本があるの…

お年寄りは「パソコン」という単語に悪いイメージを抱いているのではないか

母方の祖母のことでふと思い出したことがある。母と、祖母と僕とで買い物に出かけて、母が何かしら用事を済ませている間僕と祖母は車中で2人で待っていた。僕が社会人2年目くらいの頃である。その時祖母に「パソコンで悪いことしてる人のニュースが多いから…

書評 - 羆嵐

羆嵐作者: 吉村昭出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2013/03/01メディア: Kindle版この商品を含むブログ (7件) を見る本物の、恐怖。北海道の三毛別地方を舞台にした、開拓民が羆に襲われるお話。

ビット演算には ByteBuffer が便利

モダンでハイソでナウでヤングな Java プログラマの皆様はビット演算なんてものはもはや古代語の如く古めかしく、その上メンテ性が悪いので敬遠されることもしばしばですが、それでも稀にビット演算が必要になる場合が出てきます。あまり使わないせいか久し…

Kindle Paperwhite 新旧モデルを比較したった

本を読むのが好きで、kindle Paperwhite も大好きだ。kindle Paperwhite は買った当時の 2013 年、僕個人の年間ベストバイ大賞受賞アイテムである。その kindle の画面に数ミリ程度のヒビが入り、そのヒビにバックライトが反射してなんとも見づらくなってし…

NVMe のおかげで IO がボトルネックの時代が終わりそうです

先日のエントリでも紹介しましたが、NVMe という凄いやつがいます。少しずつ浸透しつつはあるもののまだ一般的な知名度は低いようなのでひとつ紹介しておきましょう。NVMe とはストレージとコンピューターをつなぐインターフェースのことです。この NVMe の…

Java のアサーションライブラリ AssertJ の時代が来そうな予感

Java のアサーションライブラリに AssertJ というものがある。 http://joel-costigliola.github.io/assertj/Fluent にアサーションが書けるとのことなので、我がプロジェクトに導入してみました。

grep と sift を比較した

sift というツールがあります。 https://sift-tool.org/sift は better grep なツールで、上記サイトのパフォーマンスによるとすべての場合において grep より速く、場合によっては 40 倍速以上のパフォーマンスを出すという、嘘だろ承太郎!?な状態なので…

再・Solr のパフォーマンスチューニング

三年ほど前、Solr のパフォーマンスチューニングの記事を書いた。aoking.hatenablog.jpこれは古くなっており、現在の Solr では通用しない部分が多い。 改めて、現在の Solr のパフォーマンスチューニングに対する知見をここに記す。

遺伝的アルゴリズムで遅い正規表現を検出する

ある正規表現に様々な文字列を食わせてマッチするかどうか判定することは大変頻出するコードです。 稀に、食わせる文字列のパターンによっては正規表現のマッチに猛烈に時間を消費する場合があります。僕も少し前に遭遇し、下記に公開しています。developer.…

鴨川、伊勢海老、父の還暦祝い

父が定年を待たずに退職し、農業や釣りを楽しむ人生を送りはじめたのが今から三年前。近所の那珂川で鮎釣りをしたり様々な農作物を育てたり、養蜂をしたいと言い出してニホンミツバチを採取に四苦八苦したりと、それなりに楽しんだ人生を送っているようだ。…

プログラマ10年目を迎える前に

気づいたらプログラマとしてお金を稼ぎ始めて9年が経ち、もうすぐ10年目という節目を迎えることになっていた。 そろそろ、振り返りをしてみようと思う。中学生の頃に友人に借りたファイナルファンタジー7に熱中したあまり、「こんなゲームを作ってみたい」と…

Google Guava の transform, filter 系のお話

Java 派な皆様は本日も Google Guava の恩恵を受けていることかと思われます。ある時自社プロダクトのパフォーマンスを調べていて、プロファイルを取ったところLists.transform が上位に出てきてました。

書評 - 新世界より

新世界より(上) (講談社文庫)作者: 貴志祐介出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/09/28メディア: Kindle版購入: 2人 クリック: 14回この商品を含むブログ (16件) を見る貴志祐介の最高傑作と言われる本書で、Amazon でも 77 件のレビューがついて平均 4.2 …

Java でアッカーマン関数を実装しよう

アッカーマン関数という関数がある。 この関数はとても巨大な値を返し、またその計算に多大な計算量が必要なことが知られている。定義自体は単純で、下記の通り。これを Java で実装してみましょう。

僕はきっと左右盲

左右の判断が苦手である。 もちろん意識すればなんてことのない動作なのだが、ふとした瞬間に左右の判断を求められると、2〜5 秒程度考えなければならない。これは左右盲と言うらしい。

ビブラム ファイブフィンガーズが気持良すぎる件

一昔前に流行ったような気がするファイブフィンガーズを買いました。 僕は、トレッキングで山の中に行ったり少し大きめの公園で森の中を歩いたりするときに、 地面に這う木の根っこを踏んで歩く感じが好きなのだ。 普段の生活でもそんな感覚を味わいたいと思…

2014年買って良かったもの7選

2014年に買ってよかったものをピックアップ。

うかつに ImageMagick に -define jpeg:size オプションをつけてはいけない

「ImageMagick 遅い」などでググると下記ブログが上位に出てくる。 本当は速いImageMagick: サムネイル画像生成を10倍速くする方法 http://blog.mirakui.com/entry/20110123/1295795409 この記事内で、-define jpeg:size を指定することで 10 倍速くなるとい…

RX100M2 が素晴らしすぎる

よく遊びに行くし、よく写真も撮るし、よく写真を見返したり共有したりする。 だけどカメラはいつも iPhone だった。iPhone のカメラはケータイカメラとしてはかなり頑張っているほうだとは思うが、 撮った写真に空気感が足りないと思っていたので、SONY 製…

最強のじゃんけんプログラム

大学生の頃プログラミングサークルに所属していて、ある時ちょっとした余興で、最強のじゃんけんプログラム作ろうぜ!となった。勝負となる手を返すインターフェース作って、各々が「ぼくの考えたさいきょうのストラテジー」を実装し、提出されたじゃんけん…

私はこれでキーボードが 100 倍使いやすくなりました

キーボードに HHK を使っている。すこぶる打鍵感が良く頑丈さもありカスタマイズ性にも優れ、キーボードというインターフェースの中ではほとんど完成形と思えるほどのクオリティがあるわけだが、一つだけ直したい箇所がある。

近況報告

無事生きてます

親が買い物弱者になる前に

今の俺は27歳で、親は還暦目前。親父は新しいもの好きで、10数年前に当時としてはかなりハイスペックだった300万画素のデジカメを買ったり、これまた当時ではまだ珍しかった、写真を自宅で印刷するために VAIO とプリンタを購入したりしていた。とはいえそれ…

Struts1 の脆弱性対策について (CVE-2014-0094)(S2-020)

更新:Apache Struts2 の脆弱性対策について(CVE-2014-0094)(S2-020) http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20140417-struts.html Apache Struts 2の脆弱性が、サポート終了のApache Struts 1にも影響 http://www.lac.co.jp/security/alert/2014/04/24_a…

【ジャパゾン】日本企業が終わりすぎているのでさっさと Amazon と Google に世界征服して欲しい

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131222-00000013-asahi-bus_all 紀伊国屋書店など国内の書店や楽天、ソニーなどの電子書店、日販、トーハンなど取次業者の計13社が、書店での電子書籍販売に乗り出す。 (中略) 書店の店頭に電子書籍の作品カードを並…

Apache Tika があばずれに育ってて泣いた

我がプロジェクトでは Apache Tika というライブラリを利用している。このチカちゃんは、ファイルの中身や名前を元に MimeType を判定してくれたり、ファイル内からテキスト部分だけを抽出してくれたりとなかなか優れたライブラリ、だった。

書評:貧困の現場

貧困の現場作者: 東海林智出版社/メーカー: 毎日新聞社発売日: 2008/08/29メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 92回この商品を含むブログ (13件) を見る貧困の現場を見たことがある人は、一体どれだけ世の中にいるのだろう。 幸か不幸か、自分は貧困の現場…

書評:パターンランゲージ

パターン・ランゲージ: 創造的な未来をつくるための言語 (リアリティ・プラス)作者: 井庭崇,中埜博,竹中平蔵,江渡浩一郎,中西泰人,羽生田栄一出版社/メーカー: 慶應義塾大学出版会発売日: 2013/10/23メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る序章…

2つの自然数が互いに素となる確率について

無作為に選んだ2つの自然数 m, n が、互いに素である確率はいくらか。

書評:サクリファイス

サクリファイス (新潮文庫)作者: 近藤史恵出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/01/28メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 82回この商品を含むブログ (136件) を見るサクリファイス、それは、生贄。 ロードレースという少々特殊なスポーツには、生贄が必要な…

書評:脳の中の天使

脳のなかの天使作者: V・S・ラマチャンドラン,山下篤子出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2013/03/23メディア: 単行本この商品を含むブログ (14件) を見るこの脳と共に生まれてきて良かった。本書を面白く感じることができる脳…

書評:刑務所なう。

刑務所なう。 ホリエモンの獄中日記195日作者: 堀江貴文出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2012/09/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る刑務所暮らしも案外悪くないのかな、とすら思えた。

try-with-resources で lock を使う

Java7 から導入された try-with-resources は Closeable, AutoCloseable を実装したクラスならスコープを抜ける時に自動的に close を呼び出してくれるというものである。例外時にも close してくれるのでリソースリークの心配が無い。さてこの try-with-res…

なぜ stdout の出力結果は混じらないのか

stdout は、一見単一のファイルに見える。しかし端末を複数開いている時、それぞれの端末の出力が混線することはない。なぜか。 $ ls /dev/stdout /dev/stdout

vmlinuz から vmlinux を抽出する方法

普段生活していると vmlinuz を vmlinux に変換したくなることはしばしばあると思いますが、その手順はどうも忘れがち。 今回はその変換レシピをメモ。

lombok を採用した結果wwwwwww

冗長なコードがだいぶ減った。 その分ロジックが増え、コードの「濃度」が上がった。

大人気ない大人に囲まれる不幸な若者たち

今の若者は不幸だ。ロクにネットの恐怖やモラルを学ぶことも無く、Twitter や Facebook 等の便利な SNS とスマホの普及によっていとも簡単にネット上に私生活を晒すことができてしまい、一度のミスでも許されない社会の中に生きているから。

書評:夏への扉

夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)作者: ロバート・A.ハインライン,Robert A. Heinlein,福島正実出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2010/01/30メディア: 新書購入: 44人 クリック: 160回この商品を含むブログ (76件) を見るSF御三家のうちの一人、ハインライン御大…

書評:リングワールド

リングワールド (ハヤカワ文庫 SF (616))作者: ラリイ・ニーヴン,小隅黎出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1985/06メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 158回この商品を含むブログ (64件) を見る 本書の魅力は、その舞台設定が全てであると言って過言ではない…

Java のコード量を激減できる lombok がスゴイ

きしださんのブログで知った lombok という Java のライブラリがスゴイ。 http://projectlombok.org/指定されたアノテーションを付与することで、下記のようにメソッドを生成してくれる。 setter や getter の自動生成 toString メソッドの自動生成 hashCode…