読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活

パニック障害になった 予後編 その3

パニック障害を発症してから 5 年と半年ほど経過した。SSRI (いわゆる抗鬱剤)の服用は何年も前にやめて、今は極稀にワイパックス(抗不安剤)を服用するだけになっている。ほとんど完治したと言って良いと思う。この記事のタイトルも、もともとは「完治編」と…

親に iPad をプレゼントして得たものは

3 年ほど前、親に iPad をプレゼントした。そもそもの始まりはこちらに記してあるが、親が買い物弱者になる前に IT リテラシーを育てておいて、車が運転出来ない年齢になってもインターネットで日用品やらを調達できるようにしておいて欲しかったのだ。 aoki…

プログラマが一年かけて数 IA を復習した話

僕はプログラマとして生きている。世間のイメージとは少し違って、プログラマとして企業の中で生きていく上では数学的思考力はあまり必要とされない。これはろくすっぽ勉強してこなかった僕にとってはある意味幸いなことで、数学なんてものはさっぱり出来な…

お年寄りは「パソコン」という単語に悪いイメージを抱いているのではないか

母方の祖母のことでふと思い出したことがある。母と、祖母と僕とで買い物に出かけて、母が何かしら用事を済ませている間僕と祖母は車中で2人で待っていた。僕が社会人2年目くらいの頃である。その時祖母に「パソコンで悪いことしてる人のニュースが多いから…

鴨川、伊勢海老、父の還暦祝い

父が定年を待たずに退職し、農業や釣りを楽しむ人生を送りはじめたのが今から三年前。近所の那珂川で鮎釣りをしたり様々な農作物を育てたり、養蜂をしたいと言い出してニホンミツバチを採取に四苦八苦したりと、それなりに楽しんだ人生を送っているようだ。…

プログラマ10年目を迎える前に

気づいたらプログラマとしてお金を稼ぎ始めて9年が経ち、もうすぐ10年目という節目を迎えることになっていた。 そろそろ、振り返りをしてみようと思う。中学生の頃に友人に借りたファイナルファンタジー7に熱中したあまり、「こんなゲームを作ってみたい」と…

僕はきっと左右盲

左右の判断が苦手である。 もちろん意識すればなんてことのない動作なのだが、ふとした瞬間に左右の判断を求められると、2〜5 秒程度考えなければならない。これは左右盲と言うらしい。

ビブラム ファイブフィンガーズが気持良すぎる件

一昔前に流行ったような気がするファイブフィンガーズを買いました。 僕は、トレッキングで山の中に行ったり少し大きめの公園で森の中を歩いたりするときに、 地面に這う木の根っこを踏んで歩く感じが好きなのだ。 普段の生活でもそんな感覚を味わいたいと思…

2014年買って良かったもの7選

2014年に買ってよかったものをピックアップ。

近況報告

無事生きてます

親が買い物弱者になる前に

今の俺は27歳で、親は還暦目前。親父は新しいもの好きで、10数年前に当時としてはかなりハイスペックだった300万画素のデジカメを買ったり、これまた当時ではまだ珍しかった、写真を自宅で印刷するために VAIO とプリンタを購入したりしていた。とはいえそれ…

パニック障害になった(予後編その2)

前回まで パニック障害になった パニック障害になった(予後編) 今回 時が経つのは早いもので、パニック障害で休職して復職してから二年が経過した。 今までの間に過去の記事に何件もコメントが付いて、微力ながら自分の体験記が多のパニック障害者の役に立て…

「60%の人間はプログラミングの素質がない」件について

バカだけどプログラマになった身としては、そんなことは無いと思う。 60%の人間はプログラミングの素質がない http://cpplover.blogspot.jp/2012/05/60.html もちろん、誰でも努力すれば複雑に絡み合うマルチスレッドのプログラムを組めるとは思わないし、OS…

運命のマウスパッドに出会ってしまった件

キーボードの回のエントリに続き、マウスネタ。マウスは自宅でも会社でも Logicool M950 を使用している。 LOGICOOL ワイヤレスマウス パフォーマンスマウス 高速スクロール対応ホイール搭載 M950出版社/メーカー: ロジクール発売日: 2009/11/06メディア: Pe…

キーボードを HHK にした。

キーボードを FILCO の Majestouch から HHK(HappyHackingKeyboard)にした。Majestouch の打鍵感が好きで、これ以外のキーボードを買うことは無いだろうと思っていたのだけど、会社がHHKを買ってくれたので使ってみたらあまりの心地よさにびっくりしたので…

パニック障害になった(予後編)

パニック障害なんてこわくない!作者: ヘヴ・エイズウッド,入江真佐子出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2008/08/08メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 7人 クリック: 74回この商品を含むブログ (4件) を見る前回の記事が役に立った人がいるようなので、…

パニック障害になった。

パニック障害(Wikipedia)になった。 今は無事復職に至ったのだけど、この病気は長い付き合いになるとのことなので、復職までの道のりを備忘録として記録しておくことにする。それにひょっとしたら俺以外のパニック障害者の助けになるかもしれんし。日付とか…

AVATAR見てきた

押井守監督がやりたい事を全部やられたって言うからAVATAR見てきた。映画館の入り口で3Dメガネを貰ってそれを装着しながらの鑑賞。 いやはや、凄い。ほんとに映像が3D。迫力が今までの映像と全く違う。これからは3Dがスタンダードになる。間違いない。家庭用…

コルテオ見てきた

CMでよくやってるコルテオ見てきた。なんなのこれ。まじすげぇ。すご過ぎる。ステージの上はまるで重力が無いみたい。こういうセンス溢れるものを見るのはいい刺激になるね。 とにかく美しいのなんの。本物の天使なんじゃないかって思った。すっかり世界観に…