読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q. Xvfb で inet6 がなんたらかんたらエラーで起動できません

Linux

A. IPv6 を有効にしてください。


Xvfb を実行すると以下のエラーが発生。

$ Xvfb :97 -screen 0 1024x768x16

_XSERVTransSocketOpenCOTSServer: Unable to open socket for inet6
_XSERVTransOpen: transport open failed for inet6/localhost.localdomain:97
_XSERVTransMakeAllCOTSServerListeners: failed to open listener for inet6

おそらく X Window が TCP でクライアントとやり取りする際に IPv6 のアドレスを割り当ててるのだがIPv6 が使えない環境だとこのようなエラーが出る(予想)。

なので、IPv6を有効にする。


network の設定で IPv6 を有効にする。

$ vi /etc/sysconfig/network
NETWORKING_IPV6=yes <- no を yes にする。


上記修正で直らない場合は IPv6 のモジュールを読み込んでいない可能性がある。
modprob.conf をチェック。

$ vi /etc/modprob.conf
alias ipv6 off <- 消す
alias net-pf-10 off <- 消す

ipv6, net-pf-10 があれば消す。
modprob.conf を書き換えたら OS を再起動する。

めでたく解決。