読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜ C++ のコンパイルは遅いのか

なぜ C++ のコンパイルは遅いのか。

理由1

バイトコードみたいな高級なもん出力してんじゃねーんだ!こっちは機械語出力してんだよ!
なんでもVMまかせのてめーらとは違うんだよ!


理由2

構文が他の言語みたいに単純じゃねーんだよ!特にテンプレートがやべーんだよ糞が。
誰だSTLやboostみたいなとんでもねーもん書いた奴は!
いまだに完璧に仕様どおりコンパイルできるコンパイラがほとんどないんだよ!


理由3

他言語のimportと違って#includeは指定したファイルを丸ごとそこへ挿入するんだよ!
だから#includeがあればあるだけ毎回構文解析されんだよ!
それがSTL/boostだった時の俺(コンパイラ)の絶望わかる?ねえわかるの?
だからC++を使う人はincludeに気を使うんだよ!
pimplパターンとかはこういうのから生まれたパターンなんだよ!


理由4

基本的にコンパイルしただけじゃ動かないからリンクもするんだよ。クラスローダーなんてねえんだよ。
リンク時に名前解決とかも全てやるんだよ。
おめーらみたいにClassNotFoundExceptionなんてみっともねー例外ださねーんだよ。
でもダイナミックリンクライブラリの時はdllとかないとうごかないけどな!