読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決弾

弾言(iPhoneアプリ)があまりにも読み易すぎたので勢いでこっちも購入。


すげー。これが350円なんて価格崩壊すぎる。
電車の中で読みながら、何度もtumblrに投稿したいって思ったよ。


親友や仕事に関する話ももちろんよかったのだけど、特に育児に関する話がよかった。育児の話なんて滅多に聞かないし読まないし考えたこともないから。dankogaiがこんなに育児に対して熱意があるなんて。
「ガキもいないガキどもには負ける気がしない」とまで言い切っちゃってさ。かっこいいじゃん。ただのスーパープログラマーでスーパー読書家でスーパーブロガーじゃなかったんだ。

「ご冗談でしょう?ファインマンさん」を読んでからというもの、もし自分の子供ができたら科学の面白さをあげたいと妄想してたのもあったからぐっと来るものがあったのかな。子供できるかどうかで冷や汗かいてる場合じゃないのかもしれんね。
今までは絶対子供なんて無理100%ありえないと思ってたのにちょっとだけその壁が崩れた。俺にとってはすげー大きい出来事だよこれ。


それから最後に勝間和代との対談で本の読み方が書いてあったのもちょうど欲しい知識が舞い降りてきた感じだ。
誰も知らなかった新事実を書いてる本は少ないけど、同じ知識が別の表現で表されていることを楽しむ、と。
本を読んで何を得るか、どういう読み方が良いのか、そのためにも本を読もうと思う。


弾本全部欲しくなってきた。弾言と決弾以外にもiPhoneアプリで出してくれないかなぁ。1000円でも買うのに。

決弾 最適解を見つける思考の技術

決弾 最適解を見つける思考の技術